高知の建売調査に行ってきました。

高知市内の新築建売の調査報告。

坂本龍馬像

桂浜

 

高知への移住をお考えの方に向けて、

高知市内の新築建売の調査をしてきました。

 

高知市内で建てられている建売メーカーのほとんどが、(株)タクトホームさん(飯田ホールディングスグループ)の新築です。

タクトホームさんの物件の特徴は、IDS工法(2つの部屋を一つに改築できます。)+デザイン性あるリビングの内装です。

  

 

・高知市内の土地の広さは100㎡以下(30坪)、庭無しで車一台駐車

・価格は2000万円〜3000万円

土地の広さが100㎡以下で販売されている理由は

高知市内は平野が少なく、古くから人が住んでおり、山と川、海の自然にも恵まれた土地の為です。

 

     

 

 

高知市内の土地の広さは(100㎡以下)

南関東の千葉県、埼玉県、神奈川のなど、、東京の都心まで1時間圏内の新築建売と同じ位の広さです。

ちなみに南関東で、高知市内と同じ広さの新築建売は4000万円〜6000万円位で販売されていますので、単純に2倍位の価格です。(2022年9月現在)

 

1600年以前から平野と耕作地に恵まれず、土地不足であったがことが歴史より理解できます。(高知城にて)

高知県は日本で有数の雨が多い地域のため、水はけの工夫が高知城でもされています。

雨水と排水する石樋

 

 

高知市内は高知城の城下町、歴史ある街並み、昔から人が住んでいた地域の故、街に古えの趣きがあります。

 

 

茨城県で例えると、、、

土浦市駅〜土浦城跡周辺、

水戸駅北口〜三の丸周辺の環境に似ています。

 

 

高知県は林業、漁業に適した土地の為、高知ヒノキや美味しいカツオが獲れます。

 

カツオのタタキはとても美味しかったです!\(^o^)/

生のニンニクとミョウガ、柚子で食べます。

 

↑高知駅の近くの店主に教えてもらった、メジカの新子

こちらもとっても美味しかったです!\(^o^)/

高知南部の黒潮町エリアで、、旬の一週間ほどしか収穫できないとの事です。

 

 

 

不動産の物件調査をしながら、その土地ならでの歴史、食べ物、文化を知り、体感することで、、

土地の特長、歴史的背景を理解することにつながっていきます。

 

新築建売の建物は同じだとしても、住環境は違いがあります。

 

その土地の歴史を調べていくと、その土地が現在のあるべく姿が見えてきます。

 

不動産に歴史、風土、土地の料理、ライフスタイルなどを重ねることで不動産の仕事がますます楽しくなっていきます!^_^

 

コロナ禍で世の中の常識、働き方にも変化、モバイルワークも進み、ライフスタイルの変化もますます変わることでしょう。

自分自身のライフスタイルに合わせ、住みたい場所に住める時代になってきたと実感します。

 

弊社Y-DOKENでは、ライフスタイルに合わせた住まい探し、移住などのお手伝いをさせて頂いております。

ご自身のライフスタイルに合わせた不動産のお問い合わせは、、

お気軽にお電話ください。

電話:050-1003-5885

 


名古屋から移住し、ゲストハウスを営む サーフハウス リアリスタさん

檜のカウンター材 オーナーご自身でペーパーをかて、土台と合わせた手作りです!

床の無垢材(パイン材)もゲストハウスのオーナーご自身で施工されました!

バーカウンターもゲストハウスのオーナーご自身で施工されました!

仁淀川河口

仁淀川河口のサーフポイント

仁淀川と黒潮地区の中間にある釣りのポイント

 

弊社、Y-DOKEN住宅販売(やしおどけん)では、

日本全国の建売住宅の調査、不動産仲介を取り扱っていますので、、

茨城県の新築建売はもちろん、日本全国の新築建売のお問い合わせお待ちしております!\(^o^)/

 

お問い合わせ:050-1003-5885

Y-DOKEN橋本

#ライフスタイル#ライフワーク#移住相談#日本全国 #新築建売

やしおどけん橋本

茨城に移住してきたからこそ分かる茨城の魅力。素敵な不動産物件やスポットも紹介できますので是非お問い合わせください!
 
夫婦でやっている不動産屋さん 八潮土建(やしおどけん)の代表 橋本夫妻です。

茨城県南で新築建売住宅の販売をしています。

関連記事

PAGE TOP