建売の耐久性は? お客さんからの質問

建売は何年もつのか耐久性が心配と質問を頂きました。

「雨水の侵入がなく、床下の空気の流れがしっかりと取れていれば50年以上耐久します」と伝えました。

やしお土建の橋本が築50年の家をリフォームした経験を基にお伝えしています。

 

家の耐久性が落ちる原因の一つは雨水の侵入

雨水が壁づたいに侵入し柱や土台に雨水が浸透、湿気のある木を求めてシロアリが寄ってきます。

 

雨水の侵入を防ぐ、屋根、外壁、雨どい、外壁コーキング材

特に地味で目立たない雨どいや、外壁コーキングはとても大事です

築15~20年を越えたら

雨どいの掃除や外壁コーキング材がやせ細ってないが外壁を見て見ましょう。

雨水の侵入を防ぐコーキング材

PAGE TOP