一戸建てからマンションに住み替えた実例1

一戸建てからマンションに住み替えた実例

68歳ご夫婦Kさんの例

ご夫婦お二人で

敷地140坪の一戸建てから

マンションへ住み替えた理由を

箇条書きにしました

 

・庭の管理が大変になった(ヒザが悪くなり)

・庭のことを考えると気持ちが重くなった

・庭の手入れをプロに年2回任せていた

・庭の手入れ費用も高く感じた

・子供たちも独立し部屋が余っていた

・子供達も住んでいない家にリフォーム代をかけたくなかった

・一戸建てのリフォームを見積もりしたが700万円以上した

・駅から遠いところに住んでいて不便だった

・東京に住んでいる娘の家に遊びに行く時は電車を使っていた

・孫が遊びに来る時は、駅まで迎えにいっていた

・夫婦2人で済むだけなので、もっと小さい家でよくなった

・車を使わなくても生活ができる駅の近くに住みたい

・階段の登り下りが大変

・丁度良い、駅近のマンションに出会えた

・実際マンションに住み始めると、マンションは暖かい

・庭の手入れを考えなくてよいので、気持ちがラク

・モノが減り、すっきりと暮らせるようになった

・修繕積立費、管理費を払う必要があるが、一戸建にもリフォーム代が必要なので同じ

・家がまだ充分に使えるうちに一戸建ての自宅を売却し、マンションに住み変え費用に充当した

 

 

マンションにも、一戸建てにも、一長一短がありますが

年齢、健康、家族構成の変化により、

ご自分のライフスタイルに合う住まいは変わってきます。

 

自宅で過ごす毎日が

快適であることは、とても重要なことだと思います。

 

 

 

PAGE TOP